◆ACROLINK(アクロリンク) 7N-A2070 II XLR/1.0mペア【XLR(バランス)インターコネクトケーブル】 ≪定価表示≫お得な販売価格はお問い合わせ下さい!!

※長さ:XLR、1.0mペア 定価:108,000円【税込】

【主な特徴】
 新しい時代の幕開けを告げるインターコネクトケーブルが誕生しました。いま、わたしたちは大きな時代の変化の中にあります。音楽配信という新しい供給形態の誕生によって、これまでにないハイレゾ音源を容易に手にすることのできるインフラが始まっています。何より期待されるのは、埋もれた名盤の復活や、ディスクの廃盤による入手困難の解消かも知れません。すでに、ネットに接続される音源機器も数多く登場。そこから得られるのはこれまでにない膨大なデータ容量によるまさに“新しき音楽”ともいうべき音響世界です。インターコネクトケーブルもこの“高音質”への対応が求められています。ナノテクノロジーや熱電発電などの極めて新しい技術開発の中で、導体だけでなくシースなど絶縁体の材質によって音質が変化するという現象も解明される日は遠くないのかもしれません。シースの材質へのこだわりはアクロリンクが長年にわたって取り組んできた主要なテーマです。試作と試聴を積み重ねていく中で見出されたのが高分子ポリオレフィンでした。 そしてこのなかにAuの次に比重が重いタングステン粉体およびアモルファス粉体とカーボンを独自の配合比によって練り込んだケーブル業界初の重量級シースを完成、不要振動を極限的にまで排除、加えて電磁波吸収非磁性糸を設置することで低周波から高周波まであらゆるノイズに対して極めてすぐれた低減化を実現したのでした。7N-A2070のシールド層に銅箔テープとUEW編組による2重シールドという基本構造を継承しながら今回さらに天然シルク糸を設置、天然素材を採用することで静電除去効果が大幅に向上。より徹底したノイズ低減化を実現しています。あらゆる帯域において、音の濁りを大幅に低減し、楽器の大きさまで描ききる凛とした表現力と優れたS/N特性によって空間に浸透して行く音の描写力がさらに進化した、2芯シールドタイプの最高級ケーブルです。そして、プラグも大きく進化しました。RCAモデルではセンターピンにベリリウム銅50を採用。表面のダブルバフ(鏡面)加工ののち銀メッキ下地と最高級厚肉ロジウムメッキ仕上げはそのまま継承。さらにケーブルとプラグの境に配置されている袋ナットを黄銅製から振動減衰特性の極めてすぐれたジュラルミン無垢材の削り出し仕様にクラスアップ。より情報伝達能力にすぐれた理想的なRCAプラグとなりました。また、XLRモデルでも核心となるコンタクトピンにはオス側に導通性が極めてすぐれたティルル銅を、メス側にはベリリウム銅50を採用して伝送特性を極限まで高めています。もちろん仕上げのダイレクトロジウムメッキは継承。そしてボディは黄銅無垢削り出しからアルミ合金無垢材の削り出し仕様に進化、カーボンファブリックの新たな採用により振動およびノイズ混入をより一層低減化しています。真の進化は深化させること。感動の質が違う、と感じていただける次世代インターコネクトケーブル、7N-A2070II、誕生。
★XLRタイプはインピーダンスが110Ωとなっており、AES/EBS規格に対応するデジタルケーブルとしてもご使用いただけます。
アクロリンクさんのホームページより>

【主な仕様】
●導体:ホット/コールド共 D.U.C.C. Stressfree 7N Cu 0.26φ×19本撚り 2本(白・右巻き/黒・左巻き)●導体抵抗:ホット/コールド共 19mΩ/m●静電容量:57pF/m●インピーダンス特性:110Ω●端子:オス/ティルル銅 メス/ベリリウム銅50 高品位ダイレクトロジウムメッキ●コネクターボディ:カーボンファブリック+アルミニウム合金無垢材からの削り出し

¥ 108,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する